FX大好きパパの夢見るFXlife
プロフィール

アールパパ

Author:アールパパ
アールパパです。
サラリーマン生活を送りながら、
FXlifeを楽しんでいます。
負けが多いですが、あきらめず頑張っています。
常勝トレーダーになりたい!
そんなFXlifeを夢見てます。

最新記事

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

マーケットチェック

株価&為替ボード

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。よかったら押してください。 あなたのポチッで元気百倍!になります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングに参加しています。できればこちらも応援よろしくお願い致します

日本ブログ村のランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いいたします m(_ _)m

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

今週のトピックス(2013.3.3~7)
おはようございます。
今日は良い天気ですね。
今日はこれから先日避妊手術をしたCocoの抜糸に行ってきます。
ようやく完治となります。元気そうですし安心しています。

昨日のドル/円は、東京タイムは小動きではありますが財務省局長の「為替市場の動きを注視していく」という発言に、仲値に向けて上昇傾向でしたが、仲値前から下落、麻生財務相が円高傾向であることについて「ただちに介入するとかしない」、「株価との関連で法人実効税率の引き下げは考えていない」などと発言したことで下落が強まり、午後には日経平均の下落もあり昨日安値を割り95.54円まで下落しましたが欧州参入で戻す場面もありましたが、ロンドンタイムには再度、雇用統計への懸念からか下落が強まり95.27円まで下落しました。注目の雇用統計は5月の非農業部門雇用者数、民間部門雇用者数ともに予想よりも強い数値だったことで一旦上昇後、前月分の下方修正、失業率の予想より弱い数値に一時95円を割り94.98円まで下落しましたが、その後は落ち着きを取り戻して上昇となりました。(95円を割ったのは4/4以来ですね。)97.78円まで上昇した後はいったん調整した後97円台半ばの小動きとなり97.52円で引けました。

今週のドル/円は、100.53円で始まりましたが、米の指標が全体的に予想よりも弱い数値だったことやアベノミクスの成長戦略第3弾が市場の期待を反映していなかったことで下落、木曜日にはドラギECB総裁の会見内容が「ハト派色が薄かった」という事で下落が始まり、その後は金曜日の雇用統計に対する懸念で大幅に下落し一時4/16以来の95円台となりました。雇用統計が発表された昨日金曜日も全体的にリスク回避の円高傾向となりましたが、最終的には雇用統計の内容が失業率が7.6%に上昇したものの上記でのべたように良い結果となり97円台まで戻しました。今週の値幅はなんと6.23円でした。よく動きました。
昨日の日足は下ひげの長い陽線。週足は下ひげのある陰線となりました。
来週は10,11日と日銀金融政策決定会合が行われます。

ドル/円の日足と週足チャートです。
20130608chart
日足は下ひげの長い陽線。週足は25本線にサポートされて下ひげのある陰線となっています。チャートは外為オンラインです。

ドル/円7日の高値・安値
  高値 97.78円  安値 94.98円  (値幅 2.80円)

ドル/円今週の高値・安値
  高値 100.71円(6/3)  安値 94.98円(6/7)  (値幅 6.23円)

ドル/円先週の高値・安値
  高値 102.51円(5/29)  安値 100.22円(5/31)  (値幅 2.29円)

今週のトピックスをまとめてみました。
 6/4 RBA政策金利据え置き(2.75%)
 6/5 安倍総理 成長戦略第3弾発表 主な内容は → コチラ
 6/6 BOE政策金利据え置き(0.50%)
 6/6 ECB政策金利据え置き(0.50%)

昨日は、ポンド円で1勝 +49.5pipsでした。
トラリピ君は、昨日は新規、決済ともになしでした。
現在保有ドル/円69本です。

それでは良い休日をお過ごし下さい。

いつもありがとうございます。もしよろしければ、ポチッと押してください。あなたのポチッで元気百倍になります。よろしくお願いします。
   ↓ ↓ ↓
 

スポンサーサイト